グランデオーナーズ 運営の特徴

グランデオーナーズは、JRA馬主資格をお持ちの方を対象に、10分の1単位で馬を購入・所有していただくオーナーズクラブです。

育成場や厩舎への連絡、レース出走等の馬主様へのご連絡、その他事務手続きは弊社が全て行います。

グランデオーナーズならではの大きな特徴を3つご紹介します。

中央馬主資格を持った育成牧場が運営するオーナーズクラブです

先行のオーナーズクラブ各社は、生産牧場さんが生産馬を独自に販売するルートという目的で運営されているケースが多いようですが、私共は「育成牧場」が運営するオーナーズクラブです。

私共は「お預かりした馬の育成の結果」のみで馬主様とつながりを持つ立場です。

募集馬についても、経験やノウハウを惜しみなく注いで、誰かの意見や思惑に左右される事なく「自分たちの手で走らせたい馬」だけを選び出しました。
共有馬を通じて勝利という喜びを分かち合えれば、というのが私共の願いです。

なお中央競馬では、10分の1を所有されていれば馬主資格継続になります。
所有馬の引退によりお持ちの馬がいなくなってしまった時にもお勧めいたします。

育成調教の動きを見た後で募集馬を決定いたします

一般的に、共有馬の販売は1歳夏秋(ブレーキング前)に販売されますが、私達は馬の実力を見ないまま販売したくないと考えております。
最低でも一度は本気の走りを見て、トレーニングセールでの経験を元に、オーナーズ販売に値するかどうか検討し、おおむね2歳時に募集馬を決定しております。

入会金、会費無料

グランデオーナーズでは入会金および月会費は頂いておりません。
馬代金の他にお支払いいただく費用は下記の通りです。
  • 育成預託費用(1歳9月より発生。育成牧場および厩舎への支払い。)
  • 獣医治療、馬運車輸送、5大競走クラシック登録料など適宜発生する必要経費(代表宛まで届いた請求書のコピーを添付して持分比率に応じてご請求致します。)
  • 事務手数料(馬主賞金の2パーセント。賞金分配の際グランデオーナーズ事務局から控除させていただきます。)
過去の募集馬のページ
グランデオーナーズ2013年-2014年募集馬一覧

グランデオーナーズ2014年-2015年募集馬一覧

グランデオーナーズ2015年-2016年募集馬一覧

グランデオーナーズ2016年-2017年募集馬一覧

調教を進めた上で中央競馬で楽しめる素材をしっかり選定してご提供する予定です。