B.レーストピックス

サウンドバリアー、フィリーズレビューに優勝!



阪神競馬場で行われたフィリーズレビュー(G2、芝1400m、1着賞金5200万円)にて、当場調教馬サウンドバリアー(牝3歳、栗東・安達昭夫厩舎)が1分22秒8 のタイムで見事勝利し、重賞制覇を果たしました。

増田雄一様、安達厩舎様、優勝おめでとうございました!

なおハナ差の2着にラナンキュラス、3着はレディーアルバローザでした。