B.レーストピックス

サウンドビガレス5馬身差圧勝で新馬勝ち!

阪神競馬場で行われた6R、2歳新馬戦(ダート1800m、1着賞金700万円)にて、当社育成馬サウンドビガレス(牡2歳、栗東・安達昭夫厩舎)が2番手からしっかり折り合って直線逃げ馬を捉えると独走態勢となり、5馬身差をつけて圧倒的なデビュー勝ちを収めました。
同馬は5番人気でしたが、良血のディープインパクト産駒、アグネスタキオン産駒といった相手に完勝しました。

増田様、安達厩舎の皆様、優勝おめでとうございました!



サウンドビガレス:2009年生、牡馬
父Flashy Bull、母Berriesformheaven、母の父Strawberry Road
安達昭夫厩舎所属、増田雄一様の所有、米国・Center Hill Farm生産。
通算成績1戦1勝。


関連記事
【メイクデビュー】サウンドビガレス5馬身V!GI9勝馬の弟は大敗 (Gallop Online)

同馬はアメリカの2歳セールにおいて、当社社長の衣斐が選び出して購買した馬の1頭です。