B.レーストピックス

ギンザボナンザ、ポプラSで準オープン勝ち!

札幌競馬場で行われた11R、ポプラステークス(3歳以上1600万下ハンデ、芝2000m、1着賞金1700万円)にて、当場調教馬ギンザボナンザ号(牝5歳、美浦・池上昌弘厩舎)が道中4番手でしっかり折り合ってゴール前他馬とは違う脚色で鋭く抜け出すと1-1/4馬身差で快勝しました。
実力馬らしく並み居る牡馬を抑えての快勝で、着実な成長力を見せてくれています。重賞路線も見えてきました。

有馬様、池上厩舎の皆様、優勝おめでとうございました!



ギンザボナンザ:2007年生、牝馬
父ゼンノロブロイ、母アルウェン、母の父トニービン
池上昌弘厩舎所属、有馬博文様の所有、安平・ノーザンファーム生産。
通算成績25戦5勝、2着3回。アネモネS