B.レーストピックス

エメラルスピード、中央再転入の初戦を快勝!

東京競馬場で行われた7R、3歳以上500万下(芝1600m、1着賞金720万円)にて、当場調教馬エメラルスピード(牡4歳、美浦・勢司厩舎)が、3番手追走から直線の接戦を制してアタマ差抜け出し勝利しました。
昨年ラストの未勝利戦を2着して惜しくも勝ち上がれなかった同馬が、南関東で力をつけて再入厩初戦を勝利しました。

高橋様、勢司厩舎の皆様、優勝おめでとうございました!



エメラルスピード:2008年生、牡馬
父デュランダル、母ヒシアイドル、母の父サクラユタカオー
勢司厩舎所属、高橋勉様の所有、荻伏・中村雅明氏生産。
通算成績13戦3勝、2着4回。(うち地方7戦2勝)