B.レーストピックス

チェリーメドゥーサ、秋華賞で大逃げを打つも惜しい5着

京都競馬場で行われた11R、秋華賞(G1、芝2000m、1着賞金8900万円)にて、当場調教馬チェリーメドゥーサ(牝3歳、美浦・小西一男厩舎)が無効正面から一気に先頭に立つ豪快なレースを披露し、直線でも後続を引き離して勝利目前のシーンまで演出したもののラスト100mで馬群に捕まり5着でした。
15番人気とノーマークだったものの、良血のディープインパクト産駒勢に一歩も引けを取らぬ素晴らしい素質を披露してくれた一戦でした。



チェリーメドゥーサ:2009年生、牝馬
父シックスセンス、母キョウワグレイス、母の父ブライアンズタイム
小西一男厩舎所属、櫻井悦朗様の所有、新ひだか・中田浩美氏生産。
通算成績10戦3勝、2着1回。