B.レーストピックス

メイショウナルト、距離延長で5馬身差圧勝!

京都競馬場で行われた8R、4歳以上500万下(芝1800m、1着賞金720万円)にて、当場調教馬メイショウナルト号(セン5歳、栗東・武田厩舎)が久々の勝利を挙げました。
序盤から3番手キープでレースを進め、直線鋭く抜け出すと後続を突き放して5馬身差で勝利を挙げました。
近走は短距離戦で結果が出なかった所を一気の距離延長で秘めた素質を開花しました。

松本様、武田厩舎の皆様、優勝おめでとうございました!



メイショウナルト:2008年生、セン馬
父ハーツクライ、母スターペスミツコ、母の父カーネギー
武田厩舎所属、松本好雄様の所有、浦河・鎌田正嗣氏生産。
通算成績15戦3勝2着2回。デイリー杯2歳ステークス-G2・3着、きさらぎ賞-G3・5着