B.レーストピックス

グランデスバル、福島で再転入後の初勝利!

福島競馬場で行われた6R、3歳以上500万下(芝2600m、1着賞金670万円)にて、当場調教馬グランデスバル(牡5歳、美浦・星野厩舎)が再転入後の初勝利を挙げました。
前走2着と好走し2番人気に支持されました。前走同様中団待機から2周目3コーナー過ぎからスパートを開始し先頭に立つと、直線で後続を寄せ付けることなく、1-3/4馬身差を付けて勝利しました。

地方転出後、佐賀競馬で頭角を現し、再転入後は芝の長距離に適性を見つけ出した各厩舎の努力に感謝いたします。

星野厩舎の皆様、優勝おめでとうございました!



グランデスバル:2008年生、牡馬
父アドマイヤジャパン、母ミルフォードスルー、母の父ホークアタック
星野忍厩舎所属、グランデオーナーズの所有、浦河・鵜木唯義氏の生産。
通算成績33戦6勝、2着7回。(うち地方17戦5勝)