B.レーストピックス

アサクラ、浦和で交流戦勝ち上がり!初ダートを楽勝!

浦和競馬場で行われた8R、ツイントップ特別(ダート1400m、1着賞金200万円)にて、当場調教馬アサクラ(牝3歳、美浦・和田正道厩舎)が勝ち上がりました。
中央所属ながら初ダート戦でもあり、7番人気でした。レースはゲートの出も良く序盤から先頭に立つ積極的なレースぶりで向正面で早々に手応えの違いを見せつけ、直線もしっかり伸びて4馬身差で勝ち上がりました!
過去3戦では芝で良さを見せられなかった同馬でしたが、ダート適性の高さを披露したレースぶりでした。

荒井様、和田正道厩舎の皆様、優勝おめでとうございました!



アサクラ:2011年生、牝馬
父クロフネ、母コリンシアン、母の父スペシャルウィーク
和田正道厩舎所属、荒井元明様の所有、日高・サンシャイン牧場生産。
通算成績4戦1勝。(うち地方1戦1勝)