B.レーストピックス

サウンドカール、雪景色の京都で勝ち上がり!

京都競馬場で行われた2R、3歳未勝利(ダート1200m、1着賞金500万円)にて、当場調教馬サウンドカール(牡3歳、栗東・安達厩舎)が勝ち上がりました。
前走は勝負所でタイミングを逸し掲示板を外したため4番人気でした。レースはスムーズなスタートから好位3番手からレースを進め、4コーナー出口で先頭に並び、直線は楽に先頭に立つと1-1/2馬身差で勝利しました。
昨年9月のデビュー当時から馬体重が18キロも増え、着実にパワーアップしているのも頼もしい限りです。

増田様、安達厩舎の皆様、優勝おめでとうございました!



サウンドカール:2011年生、牡馬
父ザール、母クイーンオブハルカ、母の父Singspiel
安達昭夫厩舎所属、増田雄一様の所有、新ひだか・前谷武志氏の生産。
通算成績8戦1勝。

※本馬は1歳時に当社社長がセールで選定して購入した馬の一頭です。