C.セール馬

サムシングナイス24、トレーニングS浦河ビデオ撮影にて一番時計!

4月7日、HBAトレーニングセール2014の「上場馬調教ビデオ撮影」が行われ、当社より上場するサムシングナイス24が10秒98を計時し、余裕を持って初日一番時計をマークしました。(三日間通しても唯一の10秒台です)

なおサムシングナイス24に併せて同入したバイタルクィーンの24も全体で3番時計を計時しております。

映像にてご確認いただければ、騎乗者の手は動いておらず、余力十分の走りである事がお分かりいただけるかと思います。(*付け加えまして僚馬のバイタルクィーンの24の騎乗者は、馬装含めて体重70kg超とトレーニングセールでも最も体の大きな騎乗者でした。)

サムシングナイス24の詳細ページはこちらです。
バイタルクィーンの24の詳細ページはこちらです。

函館競馬場の本番では両馬とも更にワンランク上の走りをご披露できるよう鋭意努力してまいります。
なおHBAトレーニングセールは5月13日(火)、函館競馬場にて開催されます。

*追加情報として、今回のサムシングナイス24を超えるタイムが出せる手応えを感じている馬が一頭おります。レーヴドゲランの2012(牡2・父ダイワメジャー)です。当社が歴代手掛けたG1馬を超えるほどの動きを見せており、本番に備え慎重に調教を進めております。こちらは函館の翌週に行われる千葉サラブレッドセールに上場いたしますので、こちらも併せてご検討ください。

過去の記事を検索できます。下部に馬名、父母名、レース名など、調べたいキーワードを入力して下さい。