当社育成・共有馬ラーナアズーラ、函館新馬戦を快勝!

2016年7月9日、函館競馬場で行われた5R、2歳新馬(芝1200m、1着賞金700万円)にて、当社育成・オーナーズ所有馬ラーナアズーラ(牝2歳、美浦・畠山吉宏厩舎)が見事に新馬勝ちを収めました!


オーナーズ共有馬主の皆様、畠山吉宏厩舎の皆様、優勝おめでとうございました!

デビュー戦ながら落ち着いて、鮮やかな差し切り勝ち!

単勝4.4倍の3番人気での出走でしたが、パドックでは終始落ち着きを見せていました。
スタートでは後手を踏みましたが、3番手につけると、スローペースの中、2番人気ウィンドライジズと牽制し合いながらレースを進めました。(パトロールビデオで見ると分かりますが、先頭に立てそうなスペースに誘い込まれながら本馬は敢えて控える競馬しています。)
そして4コーナーではスペースを失って苦しい位置に入ってしまい、やむなく直線外を回り、先行するウィンドライジズに約2馬身のリードを許して函館の直線では厳しい差がつきましたが、猛烈にスパートを開始すると、鋭い切れ味を見せて一気に差し切り1/2馬身差をつけて勝利しました!

鞍上の柴山騎手も調教で乗った段階から素質の違いを認めてくれており、追い切りが1本足りない状態で勝ち上がれましたので、予定通り次走はG3函館2歳ステークスで連勝を狙います。

本馬はグランデファームで選定購買・馴致育成して、競馬場へ送り出した馬の一頭です

本馬は今年4月のHBAトレーニングセール上場直前に筋肉痛を発症し、リザーブ価格2500万円以上に設定していた期待馬の為、上場を取り消した後、共有馬としてデビューした馬です。
グランデファームでは来年以降も本馬に匹敵する素質馬を、馬主の皆様にご提供したいと考えております。

ラーナアズーラ:2014年生、牝馬
父パイロ、母グロッタアズーラ、母の父フジキセキ
畠山吉宏厩舎所属、株式会社グランデオーナーズの所有、日高・アイズスタッド生産。
通算成績1戦1勝。

お知らせ一覧に戻る

関連記事

タカノハーバー、新潟で芝二千の新馬戦を快勝!
タカノハーバー、新潟で芝二千の新馬戦を快勝!
サウンドビガレス5馬身差圧勝で新馬勝ち!
サウンドビガレス5馬身差圧勝で新馬勝ち!
ヴォルカニック、新馬戦を8馬身差で快勝!
ヴォルカニック、新馬戦を8馬身差で快勝!
サウンドリアーナ、新馬戦を快勝!
サウンドリアーナ、新馬戦を快勝!
トップフライアー、小倉で圧勝!
トップフライアー、小倉で圧勝!
トップフライアー、新馬戦2着デビュー
トップフライアー、新馬戦2着デビュー
ページ上部に戻る