B.レーストピックス

グランデファーム育成馬メイショウグジョウ、2勝目を挙げる!

2017年5月21日、東京競馬場で行われた5R、3歳500万下(ダート1400m、1着賞金720万円)にて、当社育成馬メイショウグジョウ(牡3歳、栗東・浅見厩舎)が2勝目を挙げました!

メイショウグジョウ 3歳500万下のレース映像



松本様、浅見厩舎の皆様、優勝おめでとうございました!

低評価を覆す、直線鮮やかな末脚を披露!

勝ち上がり後は安定した末脚を見せていましたが前走8着して、ここは単勝33.1倍の8番人気での出走でした。
スタートの出足は今一つで、後方からのレースとなりましたが、3コーナー過ぎから大外を回って積極的に仕掛けて進出し、直線を迎えると、直後の馬が落馬しましたが危なげなく乗り切ってスパートを開始し、力強く伸びて先行する10頭を一気に差し切り2-1/2馬身差で勝利しました。

本馬はグランデファームで馴致育成して送り出した馬の一頭です

メイショウグジョウ号は当社にて馴致・育成した馬です。この時期での2勝目は想像以上の成長ぶりで嬉しい限りです。

メイショウグジョウの競走馬データ


父メイショウボーラー、母メイショウベーネ、母の父スキャターザゴールド 2014年生、牡馬
浅見秀一厩舎所属、松本好雄様の所有、浦河・多田善弘氏生産。
通算成績10戦2勝。