B.レーストピックス

グランデファーム共有育成馬グラヴィオーラ、道営2歳戦で2連勝!

2017年7月5日(水曜)、門別競馬場で行われた10R、ルビー特別(2歳オープン、ダート1200m、1着賞金100万円)にて、当社共有育成馬グラヴィオーラ(牝2歳、門別・小野望厩舎)が2連勝を飾りました!

グラヴィオーラ ルビー特別のレース映像

レース映像のリンク(楽天競馬)


クラス上がってもスムーズに流れに乗って、完勝

前走1000mの認定アタックチャレンジを勝って、ここは馬体重を-12kgと減らし、単勝4.8倍の4番人気での出走でした。
スムーズにスタートして、流れに乗って4番手に付けて道中を進み、外々を周りながら良い手応えで4コーナーを回ると、直線外から一頭だけ勢いが違った脚で伸びて1/2馬身差で勝利しました。

本馬はグランデファームで育成した馬の一頭です

本馬は生産者さんと共同所有させていただいている馬で、デビューまで弊社にて育成させていただいた馬です。
ハイレベルの道営2歳戦で2勝し、今後の活躍が楽しみです。

グラヴィオーラの競走馬プロフィール

グラヴィオーラ:2015年生、牝馬
父サウスヴィグラス、母カクテルラウンジ、母の父タニノギムレット
小野望厩舎所属、村田紀次様の所有、新冠・ハクツ牧場生産。
通算成績3戦2勝