B.レーストピックス

グランデファーム育成・オーナーズ共有馬レグルドール、小倉新馬戦を快勝!

2017年7月30日(日曜)、小倉競馬場で行われた6R、メイクデビュー2歳新馬戦(2歳、芝1200m、1着賞金700万円)にて、当社育成共有馬レグルドール(牝2歳、栗東・杉山晴紀厩舎)が見事に新馬勝ちを収めました!

レグルドール メイクデビュー2歳新馬戦のレース映像



センス良いレース運びから、鮮やかな差し切り勝ち!

同日の九州産馬限定の新馬戦は除外となり、一般の新馬戦に回って単勝5.4倍の3番人気での出走でした。
ゲートをスムーズに出て、他馬が入れ替わる展開ながら騎手としっかり折り合ってポジションをキープすると、先行する4頭を追って軽く気合をつけながら4コーナーを回ると、直線大外に回って、他馬と全く違う末脚で一気に先頭に立ち、2馬身差で勝利しました。
同日の九州産馬限定の新馬戦より0.9秒速いタイムでの勝ち上がりから、次走にも期待が高まります。

本馬はグランデファームで育成されたオーナーズ共有馬です

本馬は母馬が受胎時に繁殖セールにて購買させていただき、九州産馬として登録され、離乳前に母子で北海道に移動し、育成調教まで一貫して弊社で行いました。
九州産の星を目指して、皆様の期待に応えられる馬になるよう杉山調教師と協力して育てていく所存です。

レグルドールの競走馬プロフィール

レグルドール:2015年生、牝馬
父アドマイヤマックス、母コスモパルムドール、母の父Yonaguska
杉山晴紀厩舎所属、グランデオーナーズの所有、宮崎県・田上勝雄氏生産。
通算成績1戦1勝。