B.レーストピックス

グランデファーム育成・オーナーズ共有馬レグルドール、ひまわり賞制覇!

2017年8月26日(土曜)、小倉競馬場で行われた9R、ひまわり賞(2歳九州産馬限定戦、芝1200m、1着賞金1400万円)にて、当社育成共有馬レグルドール(牝2歳、栗東・杉山晴紀厩舎)が勝利しました!

レグルドール ひまわり賞のレース映像



スムーズに自らレースを作り、他馬を物ともせず2馬身半差!

前走は2歳オープンのフェニックス賞で非九州産相手に2着とし、ここは単勝1.4倍の圧倒的1番人気での出走でした。
いつも通りゲートをスムーズに出て、騎手の指示通り折り合いを意識して控え気味にレースを進め、4コーナーで馬なりのまま直線先頭に立ち、他馬を突き放して堂々と2-1/2馬身差で勝利しました。
九州産として理想のローテーションである夏の3戦を1-2-1着でまとめて高い能力を示すことができました。

本馬はグランデファームで育成されたオーナーズ共有馬です

本馬は母馬が受胎時に繁殖セールにて購買させていただき、九州産馬として登録され、離乳前に母子で北海道に移動し、育成調教まで一貫して弊社で行いました。
九州産馬を北海道浦河で育成し成功させる、という弊社が長年描いてきた目標を達成することができました。関係者の皆様に感謝いたします。

レグルドールの競走馬プロフィール

レグルドール:2015年生、牝馬
父アドマイヤマックス、母コスモパルムドール、母の父Yonaguska
杉山晴紀厩舎所属、グランデオーナーズの所有、宮崎県・田上勝雄氏生産。
通算成績3戦2勝、2着1回。