B.レーストピックス

グランデファームコンサイニング馬プロミネンス、新馬戦を1番人気で快勝!

2018年3月4日(日曜)、中山競馬場で行われた3R、3歳新馬戦(ダート1200m、1着賞金600万円)にて、当社コンサイニング馬プロミネンス(牝3歳、美浦・小島茂之厩舎)が見事に新馬勝ちしました!

プロミネンス メイクデビュー3歳新馬戦のレース映像


下河邉様、小島厩舎の皆様、優勝おめでとうございました!

1番人気を背負って逃げ切る、見事なレースぶり!

デビュー戦を迎え、単勝2.7倍の1番人気での出走でした。
スタートはあおり気味に出て僅かにタイミングを逸しましたが、二の脚の勢いで一気に先頭に立つと、軽快に後続を引き離してレースをリードし、折り合ったまますんなり4コーナーを回って先頭のまま直線に入ると、残り200の地点で軽く仕掛けるだけで後続をちぎり、最後までしっかり追われて2馬身差で勝利しました。

本馬はグランデファームにてコンサイニングされた馬です

本馬は当社にてコンサイニングし、2016年のHBAセレクションセールへ上場、500万円(税込540万円)にて落札された馬です。
セレクションセール上場時の馬情報(写真・ウォーキング動画あり)

プロミネンスの競走馬プロフィール

プロミネンス:2015年生、牡馬
父アイルハヴアナザー、母ヒシアルコル、母の父ダイワメジャー
小島茂之厩舎所属、下河邉博様の所有、荻伏・中村雅明氏生産。
通算成績1戦1勝。