B.レーストピックス

グランデファーム育成馬メイショウカリン、中京で1000万特別勝ち!

2018年3月24日(土曜)、中京競馬場で行われた12R、岡崎特別(4歳以上1000万下、芝1200m、1着賞金1500万円)にて、当社育成馬メイショウカリン(牝4歳、栗東・笹田厩舎)が通算3勝目を挙げました!

メイショウカリン 岡崎特別のレース映像


松本様、笹田厩舎の皆様、優勝おめでとうございました!

流れの激しいスプリント戦を、切れ味鋭く差し切る!

前走は2着として、ここは単勝5.0倍の3番人気での出走でした。
五分のスタートから仕掛け気味に前に出して、前から6番手でレースを進めると、最内ながらしっかりスペースを確保して、4コーナーを4番手で通過して直線に入ると、残り200の地点で鋭く末脚が切れて、先行馬を一気に差し切り、鮮やかに1馬身差をつけて勝利しました。

本馬はグランデファームで育成された馬です

本馬は当社にて馴致・育成し、競馬場へ送り出した馬の一頭です。
目鼻立ちがすっきりした牝馬で、存在感のある馬だった事を記憶しております。

メイショウカリン(育成時・2016年4月撮影)



メイショウカリンの競走馬プロフィール

メイショウカリン:2014年生、牝馬
父ケイムホーム、母ショコット、母の父デインヒル
笹田和秀厩舎所属、松本好雄様の所有、様似・中脇一幸氏生産。
通算成績12戦3勝、2着2回。岡崎特別。