B.レーストピックス

グランデファーム育成馬メイショウヤクシマ、豪脚披露して2勝目!

2018年4月28日(土曜)、京都競馬場で行われた8R、4歳以上500万下(ダート1400m、1着賞金750万円)にて、当社育成馬メイショウヤクシマ(牡5歳、栗東・笹田厩舎)が通算2勝目を挙げました!

メイショウヤクシマ 4歳以上500万下のレース映像


松本様、笹田厩舎の皆様、優勝おめでとうございました!

豪快な大外一気の差し切り勝ち!

前走は2着して、ここは単勝12.6倍の8番人気での出走でした。
ゲートを出てからいち早くスッと後方に下げて、後方2番手からレースを進めると、4コーナーから直線に向かうコーナリングで大外に誘導されて、勢い良く直線に入ると、10頭以上が入り乱れる混戦を一気に外から差し切り3/4馬身差で勝利しました。

本馬はグランデファームで育成された馬です

本馬は当社にて馴致・育成し、競馬場へ送り出した馬の一頭です。

メイショウヤクシマの競走馬プロフィール

メイショウヤクシマ:2013年生、牡馬
父バゴ、母フェルガーナ、母の父アグネスタキオン
笹田和秀厩舎所属、松本好雄様の所有、浦河・岡部牧場生産。
通算成績13戦2勝、2着1回。