C.セール馬

グランデファーム上場馬サウスハクシャクが2018年トレーニングセール一番時計を記録!

2018年5月21日、札幌競馬場にて行われたHBAトレーニングセールにて、グランデファームから上場した209番サウスハクシャク(牡・父サウスヴィグラス、母アサティスジョオー)が、11.10-10.59、2ハロン合計:21.69秒を計時し、全255頭の中で最速タイムとなりました。

これはJRA年度代表馬モーリスが2013年トレーニングセールで計時した10秒87-10秒93、2ハロン合計:21秒80を超えるタイムで、大変価値のあるものと考えております。



本馬はグランデファーム育成馬です

翌日のセリでは販売価格1500万円からという設定で上場しましたが、残念ながら主取となりました。
ありがたい事に再上場のお申し出も複数いただきましたが、残念ながら価格が折り合う事ができませんでしたので一旦牧場に戻っております。

サウスハクシャクのプロフィール

血統登録馬名サウスハクシャク:2016年5月10日生まれ、牡馬
父サウスヴィグラス、母アサティスジョオー、母の父アサティス
日高町・長谷部牧場生産 トレーニングセール時の馬体重:470kg
母は南関東・東京2歳優駿牝馬(大井・2004年)勝ち馬。