B.レーストピックス

グランデファーム育成馬ゴールデンテソーロ、芝1200を逃げ切って勝ち上がり!

2018年6月30日(土曜)、福島競馬場で行われた3R、3歳未勝利(芝1200m、1着賞金500万円)にて、当社育成馬ゴールデンテソーロ(牝3歳、美浦・畠山吉宏厩舎)が見事に勝ち上がりました!

ゴールデンテソーロ 3歳未勝利戦のレース映像


了徳寺様、畠山吉宏厩舎の皆様、優勝おめでとうございました!

単勝68倍も、あっと驚く逃げ切り勝ち!

前走は16着として、再び芝挑戦のレースとなりここは単勝68.3倍の7番人気での出走でした。
ゲートを出て二の脚で奪取を帰化整形回に先頭を奪うと、スムーズに折り合ってレースを進め、4コーナーを力強く回って先頭のまま直線に入り、気合を付けてさらにリードを広げて勝負を決し、圧倒的1番人気馬を抑えて1/2馬身差で勝利しました。

本馬はグランデファームで育成された馬です

本馬は当社にて馴致・育成し、競馬場へ送り出した馬の一頭です。
了徳寺オーナーの3歳馬27頭の中で、2018年6月30日現在で勝利を挙げた馬5頭のうちクリスエステソーロ、クイーンズテソーロ、ロマンテソーロ、ゴールデンテソーロの4頭がグランデファーム育成馬です。

ゴールデンテソーロの競走馬プロフィール

ゴールデンテソーロ:2015年生、牝馬
父ゴールドアリュール、母カネツプリンセス、母の父サクラバクシンオー
畠山吉宏厩舎所属、了徳寺健二ホールディングス様の所有、日高町・カネツ牧場生産。
通算成績5戦1勝。