B.レーストピックス

グランデファームコンサイニング馬エスターテ、1000万特別勝ち!

2018年10月27日(土曜)、東京競馬場で行われた9R、国立特別(3歳以上1000万下ハンデ、芝1400m、1着賞金1500万円)にて、当社コンサイニング馬エスターテ(牝3歳、美浦・伊藤伸一厩舎)が通算3勝目を挙げました!

エスターテ 国立特別のレース映像


グリーンスウォード様、伊藤伸一厩舎の皆様、優勝おめでとうございました!

9番人気も鋭い末脚を披露して差し切る!

前走は7着として、ここは単勝30.4倍の9番人気での出走でした。
スムーズなスタートから無理せず中団位置からレースを進め、良い手応えのまま内々5番手で直線を迎え、前が詰まってスパートが遅れたものの、残り2ハロンの地点から鋭く追い出し、激しい叩き合いの中ゴール直前に抜け出してクビ差で勝利しました。

本馬は当社にてコンサイニングを行い、2016年サマーセールで160万円(税抜き)で販売させていただいた馬です。

本馬は2歳9月デビュー以来、堅実に走りこれで1100万円の賞金を獲得しています。

エスターテの競走馬プロフィール

エスターテ:2015年生、牝馬
父ベーカバド、母トウカイメガミ、母の父サンデーサイレンス
伊藤伸一厩舎所属、グリーンスウォード様の所有、新冠町・長浜牧場生産。
通算成績11戦3勝、2着4回。国立特別。