B.レーストピックス

グランデファーム育成馬メイショウテムズ、休養明け2戦目を3馬身差勝利!

2018年10月27日(土曜)、京都競馬場で行われた6R、3歳以上500万下(ダート1900m、1着賞金750万円)にて、当社育成馬メイショウテムズ(牡4歳、栗東・庄野厩舎)が通算3勝目を挙げました!

メイショウテムズ 3歳以上500万下戦のレース映像


松本様、庄野厩舎の皆様、優勝おめでとうございました!

力強く抜け出し3馬身差の快勝!

前走は6着として、ここは単勝3.4倍の2番人気での出走でした。
スタートはややゆっくりと出て1コーナー過ぎから中団へポジションを上げ5番手につけてレースを進めると、馬場の内目4番手で直線を迎えて騎手のアクションに応えて一気に先頭に立つと3馬身差をつけて勝利しました。

本馬はグランデファームで育成された馬です

本馬は当社にて馴致・育成し、競馬場へ送り出した馬の一頭です。
今夏は当社にて休養リフレッシュして、8月末に競馬場へ送り出しました。今後も活躍を期待しております。

メイショウテムズの競走馬プロフィール

メイショウテムズ:2014年生、牡馬
父カネヒキリ、母グリーンヒルレッド、母の父スキャン
庄野靖志厩舎所属、松本好雄様の所有、新冠・八木明宏氏の生産。
通算成績10戦3勝、2着1回。