B.レーストピックス

グランデファーム育成馬ヴォーガ、4勝目を挙げる!

2018年11月18日(日曜)、東京競馬場で行われた8R、3歳以上1000万下(ダート1400m、1着賞金1050万円)にて、当社育成馬ヴォーガ(牡4歳、栗東・森厩舎)が通算4勝目を挙げました!

ヴォーガ 3歳以上1000万下戦のレース映像


一村様、森厩舎の皆様、優勝おめでとうございました!

力強く先行からの抜け出しで連勝!

前走は1着として、再びクラスが上がって初戦となるここは単勝22.3倍の7番人気での出走でした。
スタートの出は普通でしたが、二の脚で勢いづいて前に出て3番手でレースを進めると、きっちり折り合って直線に入り、残り200手前でムチが入ってポンと先頭に躍り出て、ゴールまでしっかり粘り込みクビ差で勝利しました。
キャプテントゥーレ産駒で中央4勝馬は初めての誕生で、本馬が代表産駒の1頭に数えられる実績を残したことになります。

本馬はグランデファームで育成された馬です

本馬は当社にて馴致・育成し、競馬場へ送り出した馬の一頭です。

ヴォーガの競走馬プロフィール

ヴォーガ:2014年生、牡馬
父キャプテントゥーレ、母スズカシャンティー、母の父Giant’s Causeway
森秀行厩舎所属、一村哲也様の所有、新ひだか静内・グランド牧場生産。
通算成績17戦4勝、2着1回。