B.レーストピックス

グランデファーム育成&販売馬パンプキンズ、岩手2歳重賞勝ち!

2018年12月10日(月曜)、水沢競馬場で行われた10R、寒菊賞(2歳、ダート1600m、1着賞金250万円)にて、当社育成&トレーニングセール販売馬パンプキンズ(牡2歳、岩手・伊藤和忍厩舎)が重賞を制覇しました!

パンプキンズ 寒菊賞のレース映像(提供:楽天競馬)

山中様、伊藤厩舎の皆様、優勝おめでとうございました!

早々に勝負を決める逃げ切り勝ち!

前走はハナ差の2着として、ここは単勝8.0倍の3番人気での出走でした。
好スタートを決めて、最初のコーナーで先行争いを制してハナに立つと、抜群の手応えで引き付けながら馬群をリードし、向正面ではきっちり折り合い余裕を持って直線に入ると、ムチが入るとグンと伸びて勝負を決し、差し馬を抑えてクビ差で勝利しました。

昨年同レースを制し、岩手競馬3歳トップに上り詰めたチャイヤプーン号は今年ダービーグランプリ、戸塚記念を始め通算9勝、4700万円の賞金を獲得しており、パンプキンズも同馬に続く活躍を期待しております。

本馬はグランデファームで育成&販売した馬です

本馬は当社にて馴致・育成し、今年5月のトレーニングセールにて500万円(税込540万円)にてご落札いただきました。
その3ヶ月後の8月にデビュー勝ちを収め、2歳で7戦を消化するタフネスぶりを見せています。
弊社のトレーニングセール販売馬は「すぐ使える」「丈夫」である事を示す実績馬の一頭です。

パンプキンズの競走馬プロフィール

パンプキンズ:2016年生、牡馬
父スターリングローズ、母カレンマーガレット、母の父ネオユニヴァース
岩手・伊藤和忍厩舎所属、山中元夫様の所有、平取町・高橋啓氏生産。
通算成績7戦3勝、2着1回。寒菊賞、ファーストステップ2歳新馬戦。