B.レーストピックス

グランデファーム育成販売馬ワイルドゲーム、直線堂々押し切って2勝目!

2019年1月13日(月曜)、中山競馬場で行われた7R、4歳以上500万下、ダート2400m、1着賞金750万円)にて、当社育成・セール販売馬ワイルドゲーム(牡6歳、美浦・石栗厩舎)が通算2勝目を挙げました!

ワイルドゲーム 4歳以上500万下戦のレース映像


小林様、石栗厩舎の皆様、優勝おめでとうございました!

得意のダート長距離戦で堂々のレースぶりを見せて勝利!

前走は4着として、ここは単勝3.6倍の2番人気での出走でした。
スタートでは出遅れて後方4番手でレース序盤を進めると、淡々と道中を進み、流れが激しくなる2周目3コーナーで一気に前に出て先頭に立って直線に入り、馬場の真ん中を堂々に突き抜けて2-1/2馬身差で勝利しました。

本馬はグランデファームで育成・販売された馬です

ワイルドゲーム号はグランデファームで馴致育成し、2015年の2歳トレーニングセールにて1080万円にて販売させていただいた馬です。

ワイルドゲームの競走馬プロフィール

ワイルドゲーム:2013年生、牡馬
父ハイアーゲーム、母コフィーチャン、母の父シンボリクリスエス
石栗龍彦厩舎所属、小林英一ホールディングス様の所有、新ひだか町・水丸牧場生産。
通算成績34戦2勝、2着1回。