B.レーストピックス

グランデファーム育成・共有馬チャリオットレース、長期休養明け初戦で勝利、大井で3勝目!

2019年7月11日、大井競馬場で行われた9R、オフト京王閣賞(C1七八、ダート1600m、1着賞金120万円)にて、当社育成・オーナーズ所有馬チャリオットレース(牡5歳、大井・赤嶺厩舎)が1年7ヶ月ぶりの休養明け初戦を制し、通算3勝目を挙げました!

オーナーズ共有馬主の皆様、赤嶺厩舎の皆様、優勝おめでとうございました!

直線鋭く追い込んで差し切り勝ち!

1年7ヶ月ぶりのレースとなったここは、単勝11.8倍の4番人気での出走でした。
最内からのスタートで6頭立て4番手につけて余裕を持って追走すると、3コーナー過ぎから3番手に位置して先頭を追う展開となり、直線は3頭の叩き合いを外から力強く差し切り、1-1/4馬身差をつけて勝利しました!

本馬はグランデファームで選定購買・馴致育成して、競馬場へ送り出した馬の一頭です

1年7ヶ月ぶりの実戦でも実力を出せた事は、休養中の立て直しと調教を担当した牧場サイドとしても喜びの大きい一勝です。
半兄のグローリグローリ号は中央3勝クラス(1600万下)で活躍しており、本馬も弟に負けぬ活躍を期待しております。

チャリオットレースの競走馬プロフィール

チャリオットレース:2014年生、牡馬
父シニスターミニスター、母チャームピクチャー、母の父ダンスインザダーク
赤嶺本浩厩舎所属、株式会社グランデオーナーズの所有、新ひだか静内・岡田牧場生産。
通算成績13戦3勝(うち南関東13戦3勝)。