B.レーストピックス

グランデファーム育成馬ジャマティーボ、笠松新馬戦を楽勝!

2019年7月19日(金曜)、笠松競馬場で行われた5R、新馬戦(2歳新馬、ダート800m、1着賞金110万円)にて、当社育成馬ジャマティーボ(牝2歳、笠松・井上厩舎)が初勝利を挙げました!

ジャマティーボ 新馬戦のレース映像


武仲様、井上厩舎の皆様、優勝おめでとうございました!

直線で楽々と突き放し、4馬身差快勝!

7月5日の新馬戦を出走取消して仕切り直しのデビュー戦となるここは単勝2.3倍の1番人気での出走でした。
スタート、二の脚ともしっかりしておりきっちり先頭を奪うと、3コーナーで早くも後続を突き放しにかかり、直線に入る前に4馬身差をつけ、ラストスパートをかけて悠々と4馬身差で勝利しました。

本馬はグランデファームで育成された馬です

本馬は当社にて馴致・育成し、競馬場へ送り出した馬の一頭です。
小柄な牝馬ですが、仕上がりの早さを見せ、半姉に続き2歳夏の新馬勝ちを収めました。

ジャマティーボの競走馬プロフィール

ジャマティーボ:2017年生、牝馬
父フェノーメノ、母フレンチナデシコ、母の父フレンチデピュティ
井上孝彦厩舎所属、武仲 勝様の所有、浦河町・グランデファーム生産。
通算成績1戦1勝