B.レーストピックス

グランデオーナーズ共有馬ラーナアズーラ、1年8ヶ月ぶりの実戦を快勝!

2019年10月20日(日曜)、東京競馬場で行われた7R、3歳以上1勝クラス(牝馬限定、ダート1400m、1着賞金750万円)にて、当社育成オーナーズ共有馬ラーナアズーラ(牝5歳、美浦・畠山吉宏厩舎)が通算3勝目を挙げました!

ラーナアズーラ 3歳以上1勝クラス戦のレース映像

畠山吉宏厩舎の皆様、優勝おめでとうございました!

1年8ヶ月ぶりも不安なし、豪快な差し切りがち!

前走は1着として1年8ヶ月の休養からの実戦復帰、ここは単勝6.7倍の3番人気での出走でした。
ゲートはやや出遅れ気味に出て、後方から2番手の位置でレースを進め、3コーナー手前あたりから少し進出して先行馬群10頭の直後につけて直線に入り、大外に持ち出してスパートを開始して、最後までしっかり伸びて先頭に立ち、1馬身差で勝利しました。

本馬はグランデファームで育成された馬です

本馬は2016年4月のHBAトレーニングセール上場直前に筋肉痛を発症し、リザーブ価格2500万円以上に設定していた期待馬の為、上場を取り消し、共有馬としてデビューした馬です。
再発を伴う脚部不安をじっくりと立て直し、レース復帰から即勝利まで持っていけた経験は育成牧場としても財産となります。

ラーナアズーラの競走馬プロフィール

ラーナアズーラ:2014年生、牝馬
父パイロ、母グロッタアズーラ、母の父フジキセキ
畠山吉宏厩舎所属、株式会社グランデオーナーズの所有、日高・アイズスタッド生産。
通算成績14戦3勝、2着1回。