B.レーストピックス

グランデファーム育成馬メイショウオトワ、2勝目を挙げる!

2020年5月9日(土曜)、京都競馬場で行われた8R、4歳以上1勝クラス(ダート1800m、1着賞金760万円)にて、当社育成馬メイショウオトワ(牝4歳、栗東・飯田祐史厩舎)が通算2勝目を挙げました!

メイショウオトワ 4歳以上1勝クラス戦のレース映像

松本様、飯田祐史厩舎の皆様、優勝おめでとうございました!

休養明け2戦目で走り一変して勝利!

前走は13着として、ここは単勝16.8倍の7番人気での出走でした。
全馬一斉のスタートから落ち着いてポジションを取って、前から6番手でレースを進め、馬順は大きく変わらず2番手馬群の集団の中で直線を迎えると、大外からスパートするとスムーズに加速して先行馬を差し切り、クビ差で勝利しました。

本馬はグランデファームで育成された馬です

本馬は当社にて馴致・育成し、競馬場へ送り出した馬の一頭です。

メイショウオトワの競走馬プロフィール

メイショウオトワ:2016年生、牝馬
父クレスコグランド、母メイショウヒミコ、母の父Elusive Quality
飯田祐史厩舎所属、松本好雄様の所有、浦河町・太陽牧場生産。
通算成績13戦2勝、2着3回。

過去の記事を検索できます。下部に馬名、父母名、レース名など、調べたいキーワードを入力して下さい。