B.レーストピックス

グランデファーム育成馬ビルボードクィーン、5馬身差で勝ち上がり!

2021年1月16日(土曜)、中京競馬場で行われた1R、3歳未勝利戦(3歳損馬限定、ダート1800m、1着賞金510万円)にて、当社育成馬ビルボードクィーン(牝3歳、栗東・庄野厩舎)が勝ち上がりました!

ビルボードクィーン 3歳未勝利戦勝利のレース映像

吉田様、庄野厩舎の皆様、優勝おめでとうございました!

直線豪快に突き放し、5馬身差の勝利!

前走初ダート戦を3着として、ここは単勝1.2倍の圧倒的な1番人気での出走でした。
スタートして前に出て2番手のポジションを確保して1コーナーを回ると、逃げ馬をぴったりマークしながら前半1000mを1:04.1で通過し、3コーナー過ぎから馬なりで逃げ馬を捉えて先頭に立ち、後続を引き離しながら直線に入り、グイグイを後続を突き放して5馬身差で勝利しました。

本馬はグランデファームで育成された馬です

本馬はグランデファームにて馴致・育成を経て本州へ送り出された馬です。

ビルボードクィーンの競走馬プロフィール

ビルボードクィーン:2018年生、牝馬
父ルーラーシップ、母ビッグクィーン、母の父ブライアンズタイム
庄野靖志厩舎所属、吉田勝利様の所有、新冠・北星村田牧場生産。
通算成績5戦1勝、2着1回。

過去の記事を検索できます。下部に馬名、父母名、レース名など、調べたいキーワードを入力して下さい。