B.レーストピックス

グランデファーム育成馬フルム、10馬身差圧勝で勝ち上がり!

2021年10月31日(日曜)、阪神競馬場で行われた2R、2歳未勝利戦(ダート1200m、1着賞金510万円)にて、当社育成馬フルム(牡2歳、浜田厩舎)が勝利しました!

積極策から力の違いを見せつけて10馬身差の大勝!

前走3着として、ここは単勝1.5倍の圧倒的1番人気での出走でした。
横一線にスタートして二の脚で前に出て先頭から2番手でレースを進め、ゆったりと余裕を持ちつつ逃げ馬にしっかりプレッシャーを掛けて直線に入り、ムチが一発入ると他馬とは違う伸びで一気に勝負を決し、10馬身差で勝利しました。

フルム 2歳未勝利戦勝利のレース映像

京都ホースレーシング会員の皆様、浜田厩舎の皆様、優勝おめでとうございました!

本馬の勝利については京都サラブレッドクラブ様のブログにて詳細記事がございます。

本馬はグランデファームで育成された馬です

本馬はグランデファームにて育成を行い、本州へ送り出した馬です。
京都サラブレッドクラブ様からお預かりした1期生から強い勝ち方をする馬を出せました。

フルムの競走馬プロフィール

フルム:2019年生、牡馬
父シニスターミニスター、母サンタテレサ、母の父ドリームジャーニー
栗東・浜田多実雄厩舎所属、京都ホースレーシング様の所有、新ひだか町静内・高橋ファーム生産。
通算成績5戦1勝、2着1回。

過去の記事を検索できます。下部に馬名、父母名、レース名など、調べたいキーワードを入力して下さい。