グランデファーム生産育成馬ドゥーラ、G1オークスにて3着

2023年5月21日(日曜)、東京競馬場で行われた11R、優駿牝馬(オークス)(3歳牝馬限定、芝2400m、1着賞金15000万円)にて、当社生産育成馬ドゥーラ(牝3歳、高橋康之厩舎)が3着と健闘しました!

勝ち馬とほぼ同じ脚色の豪脚を披露して3着

前走14着として、騎手が斎藤新に戻って、ここは単勝103.4倍の15番人気での出走でした。
スタートでそれほど前に出ず、14番手でレースを進め、直線入り口では進路が無く苦しい位置取りでしたが、大外に持ち出して前が開けると、一気に持ち前の豪脚を披露して12頭をゴボウ抜きして2着馬とはわずかクビ差の3着でした。

ドゥーラ オークス3着のレース映像

勝ち馬リバティアイランドからは離されましたが、牧場で生産し、育成した馬が、クラシックの大舞台で活躍してくれた結果は牧場スタッフ一同、大変な喜びとなりました。
サイプレスホールディングス様、高橋康之厩舎の皆さん、斎藤新騎手、ありがとうございました。

本馬はグランデファームで生産・育成された馬です

本馬はグランデファームにて生産され、馴致・育成を経て、「メイド・イン・北海道」で直接競馬場に送り出した馬です。
2023年のオークスは出走全18頭のうちノーザンファーム生産馬が7頭、社台ファーム生産馬が4頭という中、本馬は最も歴史の浅い生産牧場の出身でしたが、3着という結果を得ました。

ドゥーラの競走馬プロフィール

ドゥーラ:2020年生、牝馬
父ドゥラメンテ、母イシス、母の父キングヘイロー
栗東・高橋康之厩舎所属、サイプレスホールディングス様の所有、浦河・グランデファーム生産。
通算成績7戦2勝。札幌2歳ステークス-G3、オークス-G1・3着

 

( ↑ クリックすると写真が拡大します)

お知らせ一覧に戻る

関連記事

グランデファーム生産育成馬ドゥーラ、1番人気に応えて札幌2歳ステークスを勝利!
ドゥーラ、オークス3着後、浦河グランデファームに到着
ドゥーラ、浦河BTCにて調教中
グランデファーム生産育成馬ドゥーラ、札幌芝1800で勝ち上がり!
グランデファーム生産育成馬ドゥーラ、G3クイーンステークス制覇
ページ上部に戻る