グランデファーム育成馬フルム、準オープン特別を完勝!

2023年5月14日(日曜)、東京競馬場で行われた12RBSイレブン賞(4歳以上3勝クラス、ダート1400m、1着賞金1840万円)にて、当社育成馬フルム(牡4歳、浜田多実雄厩舎)が勝利しました!

ゴール前で水口騎手のガッツポーズが飛び出す、会心の勝利!

前走5着として、ここは単勝25.9倍の8番人気での出走でした。
スタートをしっかり決めて先行集団からやや離れた中団7番手でレースを進め、馬群の中で直線までじっくり待機し、直線前が開けたところで進出を開始し、粘り強く差し脚を伸ばして坂上で先頭を捉え、1-1/4馬身差で勝利しました。

フルム BSイレブン賞勝利のレース映像

 

京都ホースレーシングの会員の皆様、浜田厩舎の皆様、優勝おめでとうございました!

 

本馬はグランデファームで育成された馬です

本馬はグランデファームにて生産され、馴致・育成を経て、本州に送り出した馬です。

フルムの競走馬プロフィール

フルム:2019年生、牡馬
父シニスターミニスター、母サンタテレサ、母の父ドリームジャーニー
栗東・浜田多実雄厩舎所属、京都ホースレーシング様の所有、新ひだか町静内・高橋ファーム生産。
通算成績17戦4勝、2着2回。BSイレブン賞

お知らせ一覧に戻る

関連記事

グランデファーム育成馬フルム、10馬身差圧勝で勝ち上がり!
グランデファーム育成馬フルム、3歳オープン入り!
グランデファーム育成馬フルム、4馬身差圧勝で3勝目!
ページ上部に戻る