[売り馬]インユアアームスの2018(牡・父ホッコータルマエ)

所有:有限会社グランデファーム 市場取引価格:2916万円(2019年セレクションセール)

父ホッコータルマエ、母インユアアームス(母の父ファルブラヴ)
ご好評につき販売終了となりました。誠にありがとうございました。

(2020年3月撮影 539kg ※画像をクリックすると拡大します。)

牡馬・黒鹿毛 2018年2月28日生まれ 生産:日高・日高大洋牧場

2020年4月22日の測尺:体高166cm、胸囲186cm、管囲21.5cm 馬体重534kg

悪癖:なし 手術歴:なし
血統・配合、馬体、ウォーキングの素晴らしい馬です。大柄な馬体で、スタミナ豊富。ダートの長めの距離が向きそうな馬です。少しソエが出ていますが、レントゲンは問題なしとの獣医診断でした。

本馬の半兄にカラパナビーチ(北海道2歳優駿-Jpn3・2着)。母の全弟にジュンスパーヒカル(4勝、箱根特別、英彦山特別)。近親にホオキパウェーブ(3勝、オールカマー-G2、菊花賞-G1・2着)

父ホッコータルマエについて

2009年生まれ。荻伏産。生涯成績39戦17勝、獲得賞金10億7870万6000円。
主な勝ち鞍 かしわ記念-Jpn1、帝王賞-Jpn1(2013年・2015年)、JBCクラシック-Jpn1、東京大賞典-G1(2013年・2014年)、チャンピオンズカップ-G1、川崎記念-Jpn1(2014年・2015年・2016年)
2016年秋、南部杯3着、JBCクラシック2着を経てチャンピオンズカップに向けての調整中に左前肢を跛行し現役引退。
種牡馬となり、優駿スタリオンステーションとイーストスタッドを2年おきに移動する国内シャトルの形態で繋養されている。初年度産駒は2020年夏デビュー。

※こちらをクリックすると日本競走馬協会スタリオンズジャパン2020の該当ページへジャンプします。(種牡馬ウォーキング動画あり)

インユアアームス2018のブラックタイプ

※クリックすると拡大します。

※こちらをクリックするとJBISのページへジャンプします。