[売り馬]ジーズドリームスの2018(牝・父エスポワールシチー)

所有:有限会社グランデファーム 市場取引価格:345.6万円(2019年サマーセール)

父エスポワールシチー、母ジーズドリームス(母の父キングカメハメハ)
販売希望価格:1000万円

(2020年3月撮影 451kg ※画像をクリックすると拡大します。)

(2020年2月撮影 ※画像をクリックすると拡大します。)

牝馬・栗毛 2018年4月7日生まれ 生産:日高・高藤茂氏

2020年4月22日の測尺:体高158cm、胸囲180cm、管囲19.8cm 馬体重445kg

悪癖:なし 手術歴:なし
馬体の造り、バネ、動きとも申し分なく、配合も素晴らしい一頭です。騎乗者が皆褒める馬で、昨年新馬勝ちしたザイラ号を超える器だと見ています。

本馬のおばにオールザットジャズ(中央6勝、福島牝馬S-G3×2回、中山牝馬S-G3・2着他)。近親にジャジャウマナラシ(南関東兵庫5勝、兵庫ジュニアグランプリ-Jpn2、NAR最優秀2歳牡馬)。

調教動画


公式タイム測定会 2020年5月12日:
[4ハロン独自計測]63.6-41.6-23.6-10.8


リハーサル調教タイム 2020年4月6日:
[5ハロン独自計測]BTCダートトラック95.7-67.6-44.1-25.8-12.0 ビアンカリボン2018と同入 (公式タイム12.37秒)
[計測前のウォーミングアップ]BTC坂路63.2-47.9-31.5-15.8

*グランデファームがトレーニングセールで目指すゴールは、セールの売却ではなく、「競馬場でのレース=実戦」です。
リハーサル調教においても独自にGPS計測を実施し、1ハロンではなく5ハロンの時計を公開し、皆様に本当に価値ある馬をご提供したいと考えております。

父エスポワールシチーについて

2005年生まれ。
主な勝ち鞍:かしわ記念(2009年・2010年・2012年)、南部杯(2009年・2012年・2013年)、ジャパンカップダート(2009年)、フェブラリーステークス(2010年)、JBCスプリント(2013年)。

2013年のJBCスプリントに優勝し、G1・Jpn1合計9勝を挙げ現役を引退。優駿スタリオンステーションで種牡馬となる。
2017年から産駒がデビューし、初年度産駒ヤマノファイトがイノセントカップに優勝し産駒重賞初勝利。2017年地方ファーストシーズンリーディングサイアー。2019年にヴァケーションが全日本2歳優駿に優勝し、産駒の交流重賞初制覇&Jpn1初制覇。

※こちらをクリックすると日本競走馬協会スタリオンズジャパン2020の該当ページへジャンプします。(種牡馬ウォーキング動画あり)

ジーズドリームス2018のブラックタイプ

※クリックすると拡大します。

※こちらをクリックするとJBISのページへジャンプします。