[売り馬]ストームエンジェル2016(牝・父クロフネ)

父クロフネ、母ストームエンジェル(母の父ストーミングホーム)

(2018年4月撮影 432kg ※画像をクリックすると拡大します。)

牝馬・栗毛 2016年4月15日生産  生産:浦河・川越ファーム

2018年4月13日の測尺:体高161cm、胸囲181cm、管囲19.8cm

本馬は近親にオレハマッテルゼ(高松宮記念-G1、京王杯スプリングカップ-G2他、種牡馬)、ドゥラメンテ(皐月賞、日本ダービー、最優秀3歳牡馬、種牡馬)。本馬は初仔。

2018年5月の調教


リハーサル調教・4/17


(ウォーミングアップとして事前に坂路19.0-17.2-16.3を計測しています)

2018年3月の調教

調教履歴

2016年09月 牧場内で昼夜放牧および丸馬場にて馴致を行いました。
2016年10月 牧場内で昼夜放牧およびウォーキングマシーン運動1時間を行いました。
2016年11月 牧場内で昼夜放牧およびウォーキングマシーン運動1時間を行いました。
2016年12月 牧場内でウォーキングマシーン運動1時間を行いました。
2017年01月 牧場内でトレッドミル運動40分を基本メニューに乗り込んでいます。
2017年02月 BTC坂路で1~2本(18-18ペース)&屋根付きダートコースで3000mを基本メニューに乗り込んでいます。
2017年02月 BTC坂路で1~2本(18-18ペース)&屋根付きダートコースで3000mを基本メニューに乗り込んでいます。
2017年03月 BTC坂路で1~2本(18-18ペース)&屋根付きダートコースで3000mを基本メニューに乗り込んでいます。

父クロフネについて

1998年生まれ。父フレンチデピュティ、母ブルーアヴェニュー、母の父クラシックゴーゴー Classic Go Go。
外国産馬として2000年デビュー。3歳春にNHKマイルカップ(G1)に優勝。秋にダートに転向し武蔵野S(G3)、ジャパンカップダート(Jpn1)をどちらも大差でレコード勝ち。同年末に屈腱炎のため引退。JRA賞最優秀ダートホース、通算10戦6勝。
2002年より社台スタリオンステーションにて種牡馬入り。代表産駒にフサイチリシャール(朝日杯フューチュリティS、東スポ杯2歳S、種牡馬)、カレンチャン(スプリンターズS、高松宮記念)、アエロリット(NHKマイルC)。

※こちらをクリックすると日本競走馬協会スタリオンズジャパン2018の該当ページへジャンプします。(種牡馬ウォーキング動画あり)

ストームエンジェル2016のブラックタイプ

※クリックすると拡大します。

※こちらをクリックするとJBISのページへジャンプします。