[売り馬]タマノエスペランサの2018(牝・父ワールドエース)

所有:有限会社グランデファーム 市場取引価格:118.8万円(2019年セプテンバーセール)

父ワールドエース、母タマノエスペランサ(母の父ワイルドラッシュ)
ご好評につき販売終了となりました。誠にありがとうございました。

(2020年3月撮影 433kg ※画像をクリックすると拡大します。)

牝馬・鹿毛 2018年5月17日生まれ 生産:新冠・武田牧場

2020年4月22日の測尺:体高158cm、胸囲178cm、管囲19.8cm 馬体重420kg

悪癖:なし 手術歴:なし
丈夫な馬で、馬込みでも怯むことがない度胸の良い馬です。

本馬の祖母シャンハイレディ(中央5勝、木古内特別)、おじにイイデタイガー(中央1勝)、グレイスミノル(中央4勝、ドンカスターC、出石特別)。

動画

リハーサル調教タイム 2020年4月6日:
[5ハロン独自計測]BTCダートトラック82.5-58.7-39.4-24.0-11.4 ミスランタナ2018と同入(公式タイム11.56秒)
[計測前のウォーミングアップ]BTC坂路78.4-56.2-36.4-16.6

*グランデファームがトレーニングセールで目指すゴールは、セールの売却ではなく、「競馬場でのレース=実戦」です。
リハーサル調教においても独自にGPS計測を実施し、1ハロンではなく5ハロンの時計を公開し、皆様に本当に価値ある馬をご提供したいと考えております。

父ワールドエースについて

競走成績17戦4勝。
サンデーサラブレッドクラブより総額1億円にて募集。
主な勝ち鞍はマイラーズカップ(G2)、きさらぎ賞(G3)、皐月賞(G1)2着、香港マイル(港G1)4着ほか。
2016年度より静内・アロースタッドにて種牡馬入り。2019年より初年度産駒がデビューし、オータムレッド (クローバー賞-OP、アルテミスS-G3・5着、現役)、ジェラペッシュ (サウジアラビアロイヤルC-G3・4着、現役)、アサケエース (中京2歳S-OP・3着、現役)などが活躍中。

※こちらをクリックすると日本競走馬協会スタリオンズジャパン2020の該当ページへジャンプします。(種牡馬ウォーキング動画あり)

タマノエスペランサ2018のブラックタイプ

※クリックすると拡大します。

※こちらをクリックするとJBISのページへジャンプします。