グランデファーム生産育成馬ドゥーラ、1番人気に応えて札幌2歳ステークスを勝利!

2022年9月3日(土曜)、札幌競馬場で行われた11R、札幌2歳ステークス(2歳、G3、芝1800m、1着賞金3000万円)にて、当社生産育成馬ドゥーラ(牝2歳、高橋康之厩舎)が勝利しました!

1番人気に応えて差し切り勝ち!

前走を好時計(2022年札幌開催の2歳芝1800mで、ただ1頭の1:49秒台)で1着として、ここは単勝4.2倍の1番人気での出走でした。
五分のスタートを切って1コーナーを7番手で回りしっかり折り合い、1000mを1:01.4で通過し、3コーナー過ぎから馬なりで進出して外に回り、直線は先に抜け出したドゥアイズを目標に外から一気に差し切り、1馬身差で勝利しました。

ドゥーラ 札幌2歳ステークス勝利のレース映像

 

 

サイプレスホールディングス様、高橋康之厩舎の皆様、優勝おめでとうございました!

グランデファームが浦河町西幌別に分場を開設し、本格的なサラブレッド生産を開始して、わずか2世代目でのJRA重賞制覇となります。
サイプレスホールディングス様のJRA初重賞制覇、ならびに高橋康之厩舎の初重賞制覇を当社生産育成馬で飾ることができました!

本馬はグランデファームで生産・育成された馬で、北海道から一度も出ずにG3を勝ちました

本馬はグランデファームにて生産され、馴致・育成を経て、2歳夏に函館競馬場に入厩してゲート試験に合格し、そのまま函館競馬場で調教を積んで札幌デビューとなった馬です。
馬主様、調教師様のご理解をいただき、ゲート試験のみのトレセン入厩-放牧といったありがちなムダを一切排除した育成プランが見事に結果を成功しました。

本馬は北海道から一度も出ることなく勝ち上がり重賞を制した、まさに「道産子」です。

ドゥーラの競走馬プロフィール

ドゥーラ:2020年生、牝馬
父ドゥラメンテ、母イシス、母の父キングヘイロー
栗東・高橋康之厩舎所属、サイプレスホールディングス様の所有、浦河・グランデファーム生産。
通算成績3戦2勝。札幌2歳ステークス-G3。

お知らせ一覧に戻る

関連記事

ドゥーラ、浦河BTCにて調教中
グランデファーム生産育成馬ドゥーラ、G3クイーンステークス制覇
ドゥーラ、オークス3着後、浦河グランデファームに到着
グランデファーム生産育成馬ドゥーラ、札幌芝1800で勝ち上がり!
グランデファーム生産育成馬ドゥーラ、G1オークスにて3着
ページ上部に戻る